グリーン事業部が、7/14(水)~7/16(金)にAichi Sky Expo(愛知県国際展示場)ホールBで開催される施設園芸・植物工場展(GPEC)に、「営農家と、ともに挑む「儲かる農業」の未来。」というテーマで出展しております。

 

今年は、農業用ハウスの見積をWEBで簡単にできる新サービスの農業用ハウス見積もりシステム「らくちん」をリリース。また新商品として、ウルトラネットと連携できるWEBカメラ「ウルトラエースC」と、リーズナブルで高い汎用性が特長のUKハウスに新開発の穴あきフィルムを展張した「UKホールハウス」をリリースいたしました。弊社社員が新サービス、新商品をご提案いたしますので、ぜひ弊社ブース(J-03)までお立ち寄りください。




【新サービス】 

農業用ハウス見積もりシステム「らくちん」

WEBで簡単に農業用ハウスの見積もりができる「らくちん」を2021年7月14日にリリースいたしました。この農業用ハウス見積もりシステム「らくちん」では、お客さまのさまざまなご要望にお応えし、無料で複数のハウスモデルからお客さまに合った最適なハウスをご提案する事が出来ます。最新3Dシステムにて農業用ハウスを画面上で設計することができ、その場ですぐに参考価格の確認ができます。また、付帯設備(オプション)の見積もりも可能で、作物を指定いただくと、環境制御盤など最適な設備をわかりやすくご提案する事が出来ます。


▼農業用ハウス見積もり「らくちん」は下記URLから
https://rakuchin.sedia-green.co.jp/



【新商品】

   グリーンハウス制御盤ウルトラエースシリーズの新商品「ウルトラエースC

ウルトラネットと連携するWEBカメラが新登場!環境制御盤ウルトラエースシリーズのモニタリングデータと連携して使用することで、各種センサーで収集した環境データと一緒に、作物写真をモニタリング・記録することができます。

 

   UKホールハウス

 豊富なラインナップを誇る渡辺パイプのUKハウスをベースに、新開発の穴あきフィルムを展張しました。厳しい夏でも栽培を可能にする優れた通気性に加え、幅広い作物に適応、施工も簡単なため、工期も短縮することができるグリーンハウスです。

 

 

▼施設園芸・植物工場展(GPEC2021について

https://www.gpec.jp/